OnePlus 5のカステルバジャック限定コラボモデルがお披露目

こんにちは、Tairaです。以前記事に書きましたが、OnePlusからOnePlus 5のカステルバジャック限定コラボモデルとその詳細情報が発表されました。

OnePlus 5 JCC+ Limited Edtion


Quoted from Gizmochina

JCCとはモロッコ系フランス人のファッションデザイナーJean Charles de Casstellbajacの略称です。カステルバジャック氏とOnePlusがコラボレーションしたCallection(スペルはoではなくa)としてOnePlus 5の限定モデルをデザインしました。

OnePlusはThe Callectionのリリースに伴い9月22日午前11時からパリのファッションブティックColetteにて発売記念イベントを行い、その後順次ヨーロッパの各国で発売記念イベントを行う予定です。ヨーロッパでは10月2日に公式サイトから購入可能となります。


Quoted from Gizmochina

JCC+は基本デザインはもちろんOnePlusと同じですが、ミッドナイトブラックの背面にはカステルバジャック氏によるメッセージ、裏面から見て左側のボタンは青、右側のボタンは黄+赤と細かい意匠が施されています。カステルバジャックというブランドに詳しくないのでコラボのデザインとしてはどうなのか正直なところわからないのですが、単体でみると個人的には格好良く仕上がっていると思います。


パッケージも限定仕様 Quaoted from Gizmochina

パッケージは派手めというかカステルバジャックらしさが前面に出たデザインになっていますね。OnePlus 5のハードウェアとソフトウェアはメモリ8GB/内蔵ストレージ128GBモデルと同じ、特に通常モデルと差はないようです。限定モデルの生産台数については情報がありませんでした。

また今回のコラボレーションでスマートフォン本体のほか、Tシャツやトートバッグ、帽子なども作られています。詳細はOnePlusの公式サイトで確認ができます。

OnePlus5 JCC+のスペック

ディスプレイ:5.5インチ OpticAMOLED(1,920×1,080ピクセル)
SoC:Snapdragon 835 オクタコア
RAM:8GB
ストレージ:128GB
バッテリー: 3,300mAh
カメラ:背面16MP+20MP、前面16MP
OS:Oxygen OS 4.5.10(Android 7.1.1ベース)
サイズ:154.2mm×74.1×7.3mm
重さ:153g

スペックとコストパフォーマンスの高さでは文句なしのOnePlusなので、知名度が上がればヨーロッパでも大人気になると思います。マーケティングに力を入れると広告費が本体価格に跳ね返ってくるのでその点は心配ですが、企業としてはコストパフォーマンスの高さで売るより、付加価値をつけてプレミアム価格で売りたいと考えるはずなので、OnePlusは次なる成長の一手を打ち始めたということでしょうか。

母体のOppoがイノベーション志向で最新テクノロジーを取り入れたモデルを作る傾向があるようなので、その中でOnePlusの端末はさらに先進的な実験モデルとして役割があるのかもしれないですね。

また新しい情報が出てきたら記事にしたいと思います。最後までお読みいただきありがとうございました。

Source:Gizmochina, OnePlus