カテゴリー別アーカイブ: misc

モバイルSuicaの三つの魅力。

090302-mobilesuica

モバイルSuicaを使い始めました。モバイルSuicaはケータイに内蔵されているFelicaを使って、ケータイをSuicaとして使える機能です。少し前まで「カードで十分じゃん」と思っていたんですが、モバイルSuicaは便利すぎて手放せなくなりました。モバイルSuicaの便利さをまとめると以下の三つです。

  • 忘れる心配が少ない
  • 駅以外でも使える
  • ケータイからモバイルSuicaにチャージできる

まず一つ目、ケータイはいつも持ち歩いているのでSuicaを忘れる危険性が低いです。僕は駅まで歩いているときもケータイで時間を確認したり、メールしたり、Twitterに投稿しているので、もしケータイを忘れているとすぐに気付きます。ちょっとだけ席を外すときでもポケットに入れて持って行くようなケータイなので、よほどのことがない限り忘れることはありません。

二つ目は駅以外でも使えることです。ある意味でこれが一番のメリットです。代表的なのはファミリーマートやam/pm、ビックカメラなどですが、意識して探してみると、身近なあの店で使えたりすることも多いです。しかも、上の通りケータイはいつも持ち歩いていますから、色々な場所でケータイをレジでピッ!とするだけで支払いが完了できます。

三つ目はクレジットカードの番号を登録すれば、ケータイからモバイルSuicaにチャージできることです。例えば、電車に乗っているときでもチャージができるので、改札を入るときに「残高が少ないな」と思ったら、電車の中でチャージすればOKです。残高不足で改札を通り抜けられなくて、後ろの人に「すいません」と謝る場面がなくなります。(ただしviewカード以外のクレジットカードでは年会費1,000円が必要となってしまいます)

唯一の欠点は日常的にモバイルSuicaを使っていると、お金を使っている実感がなくなること。現金を見ない、支払いもケータイをかざすだけというお手軽さは意外と怖いです。使いすぎには気をつけたいですね。

JR東日本 モバイルSuica

Lamborghini Embolado Concept

080124-embolado.jpg

イタリアのパルマ大学工業デザインコースの学生Luca Serafini氏がデザインしたランボルギーニのコンセプトカー。ガヤルドの後継モデルという設定でデザインされたようです。

Serafini氏によればスペインのtoro de fuego(スペイン語で”火の雄牛”という意味)という祭にインスパイアされてデザインしたとのこと。この祭は「角に燃える玉を括りつけた牛を通りに放し、参加者はそれを避ける」という、わかりやすいけど絶対に参加したくない内容の祭です。

攻撃的だけど綺麗なエクステリアだ。何よりめちゃくちゃ格好良い。ものすごく高価な感じがするのもいいな。高級車は見た人に「この車は高いぞ」と思わせるオーラが必要だと思います。言うなら絶対性能だけではなく、見た目でも所有欲を満たすような要素。ミツオカのオロチはその辺上手ですよね。

via carbodydesign.com | Lamborghini Embolado

サントリー、銀座カクテルのピーチを2月27日に発売

070203-cocktail.jpg
サントリー・ニュースリリース 「銀座カクテル〈ピーチ〉」新発売

サントリーは銀座千疋屋(せんびきや)とコラボレーションしたプレミアム・カクテル「銀座カクテル」のピーチ味を2月27日から発売する様です。お値段は209円。すでに発売されているマンゴとメロンはとても美味しかったので期待です。特にメロンは香りも味も他のメロンフレーバーのカクテルとは比較にならない程しっかりと出ていて美味しいですよ。

黒地に鮮やかな写真をレイアウトしたボトルもオシャレだと思う。同じボトルを使ったRootsのアロマブラックをよく飲むんだけど、ボトルが手になじむのですごく気に入っています。

ビールでもちょっと高価なプレミアム・ビールが売れているだけにカクテル(いずれチューハイも?)もプレミアム志向のものが人気になりそうですね。

有名高級店のバレンタイン・チョコレート

もうすぐバレンタインです。街のどこへ行ってもチョコレートが売られていますね。というよりお正月が明けた一月上旬にはすでにチョコレートが店頭に並んでいた様な気がしますが、それは買い手同様に売り手の思いも熱い、ということですか。

もちろん有名店からもバレンタイン・コレクションが発売されています。ちょっと高級な分、職人の腕とチョコの味は確か。本格的なチョコレートはそれだけ相手に思いが伝わる・・・かも?

070203-belamer.jpg
「ショコラで季節を表現したい。」という理念を掲げるベル・アメール
ボヌールショコラ 12個入り ¥3,150

070203-marcolini.jpg
ベルギー出身で同国に8店舗を構えるピエール・マルコリーニ
バレンタイン・マルコリーニ・セレクション 7個入り ¥2,488

070203-chaudun.jpg
フランスのショコラティエでパリなどに7店舗を持つミッシェル・ショーダン
クール 5個入り ¥3,150

カナダ出身のシンガー – ダニエル・パウター

彼はMステにも出演したので知っている方も居るかもしれません。ヨーロッパで大ヒット中のシンガー、ダニエルのBad dayという曲が素晴らしいです。danielpowter.comでBad dayのPVとフルバージョンの歌詞が見られます(PVはトップ→MUSIC/VIDEOからVIDEOSのBAD DAYを選択)。物事が上手くいかないとき、落ち込んでしまうようなとき、ピアノの音色と「ついていなかっただけだよ。そんなに頑張らなくていいんだ。」という彼の柔らかい歌声が真っ直ぐに響いてきます。

今日はせっかくの日曜日なのに窓の外は土砂降りの雨です。落ち込みますね。ついてないよ。何も頑張ってないけど。

世界で一番セクシーな車

060921-cobra.jpg

コブラ試乗レポート – Carview

その生まれたプロセスを聞いても、また実物の隅々まで観察しても、まさに“リプロダクション・コブラの決定版”といえるクルマが上陸した。ACオートモービルジャパンが輸入して東京都目黒区の(株)シャンティーが販売する“AC427SC”である。

1962年にオリジナルが発表されたコブラを再生産したモデルの試乗レポートが掲載されていました。シフトレバーの角度やビス一本一本のサイズや向きに至るまでオリジナルを再現したとんでもないコブラだそうです。

世界で一番美しい車だと思う。僕は「世界で一番格好良い車は?」と聞かれるとメルセデスのGクラスというすっごい無骨な車が出てくるんだけど、コブラはある意味でその対極にある。例えるなら男性的な格好良さに対する女性的な美しさですね。肉感的で軽量なボディと高出力エンジンの組み合わせが相まって「セクシー」という単語がよく似合う。特に濃いネイビーに白いストライプが二本入ったカラーのコブラは車の中で最も好きなモデルだ。

このコブラと同じ金額(約1680万円)を出せば、もっと速くてもっと快適な最新型スポーツカーが手に入るけど、44年間も世界中で愛されてきた歴史には金銭には還元出来ない特別なものがあると思います。

Peugeot QUARK

040902-quark.jpg

 レスポンス | Response. 【パリモーターショー04】プジョーの燃料電池スタディ…クォーク
クォークは2シーター、四輪駆動。アメリカなどで販売されているATV=オールテレインビークル(全路面走行車、四輪オートバイ)に似ているが、クオークは都市内および都市間のオンロードユースを狙っている。

格好良いなー。ヴィン・ディーゼルかウィル・スミスが跨って映画のカーチェイスシーンで使ったら画になりそうなバイク。

コンセプトモデルのためか相当に過激で派手なデザインだけど、趣味性の強い乗り物という感じがするから仮に市販モデルが出るとしたら案外こんなデザインで出てくるかもしれない。

ただ今あるバイクでもそうだと思うんだけど、こういった派手なデザインは乗り手次第で格好良くも悪くもなるからセンスが問われそう。これに街中で乗る勇気はないぞ。

The new batmobile in action

The new batmobile in action
The new batmobile
最新型のバットモービルが走っているというムービー。停まっていても威圧感のある車が実際に街中を走っている映像は迫力がある。

無骨でスマートさに欠けるのでバットマンというよりはエイリアン2に登場しそうなデザインではあるけど、これはこれで格好良くて気に入った。

このバットモービルとまではいかなくても、HUMMERやMercedes-BenzのG-Classのように無骨で頑丈な車は好きです。頼りになりそうじゃないですか。

Innespace – Bionic Dolphin

Innespace
Bionic Dolphin

1998年に設立されたInnspace社のイルカ型水中ビークル。2001年にSweet Virgin Angelと呼ばれる初期型が作られ、様々なテストと改良を繰り返して現在のモデルになったようです。

110馬力のガソリンエンジンを搭載していてダイブやバレルロール、他にも様々なアクロバティックなトリックを行えるもので観光用の潜水艦ではないとのこと。2005年には2シーターモデルも登場予定。

形だけではなく運動性能もホンモノの水中ビークル。乗ってみたいね。