新潟の白馬五竜スキー場へ一泊二日でスノボに行ってきました。

今年の3月に学生時代からの友達と白馬五竜スキー場へ行ってきました。シーズン下旬で気温もやや高めでしたが、雪質は良い感じでした。

予算を抑えるために学生時代以来のビッグホリデーのバスツアーで行ってきました。東京から新潟まで片道5時間かかるということは事前に調べて行きましたが、実際に行ってみるとやっぱり遠かったです。がっつり寝て、前もってiPhoneにダウンロードしておいたAmazonプライムの映画一本観てもまだまだ着かない。あと最近のバスツアーはFreeWiFiがあるんですね。知らなかった。(ただちょっとスピードが遅くて使用には我慢が必要でした。)

今回もGit2を持っていきました。Git2の手ブレ補正は秀逸で、3軸ジンバルを使わなくても滑らかな映像を残してくれます。今回は1080pの60fps、EV+1(こうしないと雪景色のゲレンデだと晴天でも暗く映ってしまいます)、ビットレートをHigh、手ぶれ補正ONにしてあとは全部Autoで撮影しています。バッテリーは予備を含めて4個+別途iPhone用のモバイルバッテリーを用意しましたが、3個あれば、モバイルバッテリーで充電するバッテリーと、撮影用のバッテリーと、待機用のバッテリーでローテーションを回せるので十分一日中撮影出来ると思います。

あと前回は撮影の度にGit2+自撮り棒をボディバッグから出し入れしていたのですが、とても面倒なのと撮影チャンスを逃すことが多かったので、今回はカラビナを買ってベルトからぶら下げるようにしました。これだと数秒で撮影開始出来るので良かったです。転んだら危ないかなと思いましたが、特に問題なく使用できました。(※沢山転んでます)

泊まったのはプチホテル ぴー坊というペンションで、ビッグホリデーと提携しているペンションのようです。ペンションは当たり外れも多いとは思いますが、オーナー一家に色々とお気遣いをいただいたので気持ちよく滞在出来ました。あと近くに呑者屋(のんじゃえ)という蕎麦屋(なのに夜はジンギスカンが出る)があり、店の名前だけで選んだら料金は安くて味も良かったです(笑)