TUNEWEARのカーボン調iPhone4用ケース、Carbon lookを買いました。

先日遂にiPhoneデビューを果たしました。いやー、便利ですね。iPhone。Dropboxに放り込んだデータを出先で見たり、Evernoteに思いついたことをどんどん書いたり、使い方を模索してます(笑)

iPhone4は前後はガラス、周囲はステンレスで包まれていて、ズシリとした重さのある本体と相まって、実際に手で触ってみると所有欲をくすぐる高級感がありました。そんなわけで「傷がついたら嫌だなー」と思ってしまう気持ちと、例の受信感度低下問題(本体左下にあるステンレスバーの繋ぎ目を手で塞ぐと、受信感度がみるみる下がってしまう問題)とが相まって、ケースを付けることにしました。

選んだのはTUNEWEARのCarbon look for iPhone4です。その名前の通り、カーボンファイバー調のケースです。素材のPUレザー(合成繊維)によるつや消し感があり、iPhone3GSと比べて角張ったiPhone4のデザインと相まって、無骨さのある仕事道具っぽさが出てると思います。僕は好きです(笑)カメラとフラッシュライト回りの出し方も綺麗にまとまってますね。


イヤホンジャックと音量スイッチ側の開口部はこんな感じです。やや広め?

サラサラとした手触りもなかなか良くて、使っていても安っぽさはあまり感じません。逆に気になった点は、プラスチックケースと比べるとホコリ系の汚れが付きやすいので、汚れた手で持つことに抵抗を感じるようになった点。もちろん拭けば大体の汚れは落ちるので、気にしなければそれだけの問題だと思います。ちなみに使い初めて丸一ヶ月経ちましたが、今のところ糸のほつれはありません。


充電コネクタ部も広めに開口部が取られています。

値段が2480円とちょっと高いのがネックですが、質感が高く、満足が出来るケースでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です